歯科学 > 歯科衛生士関連 > 歯科衛生士テキスト わかりやすい歯科放射線学 第3版

歯科衛生士テキスト わかりやすい歯科放射線学 第3版



歯科衛生士テキスト わかりやすい歯科放射線学 第3版

監修

愛知学院大学歯学部教授
有地榮一郎
東北大学大学院歯学研究科教授
笹野高嗣
鹿児島大学大学院医歯学総合研究科教授
馬嶋秀行
福岡歯科大学教授
湯浅賢治
日本歯科大学生命歯学部教授
代居 敬

執筆

東北大学大学院歯学研究科講師
飯久保正弘
鹿児島大学大学院医歯学総合研究科准教授
犬童寛子
福岡歯科大学准教授
香川豊宏
日本歯科大学生命歯学部准教授
河合泰輔
愛知学院大学歯学部講師(非常勤) 
後藤真一

◆第3版では,QRコードにスマートフォンをかざすと,放射線の動画やアニメーションがみられる.見て,さわって,学べるテキスト.
◆新しい知識や技術を,写真とわかりやすい図表で解説した親しみやすい教科書.
◆これから歯科放射線学を学ぶ方から現場で働く衛生士の方にも役立つ内容.
◆歯学部生の放射線学の参考書として,また病院実習前のCBT対策にも有効!
(2017年3月発行 第3版第1刷)

商品番号 978-4-7624-2170-9
商品名 歯科衛生士テキスト わかりやすい歯科放射線学 第3版
販売価格 2,808円
体裁 B5判/184頁/2色刷
送料区分 送料別

数量:

内容見本・主要目次

※リンクをクリックすると内容見本をご覧いただけます。

1 放射線とエックス線

  • 1・1 身のまわりの放射線(自然放射線と人工放射線)
  • 1・2 放射線とは
  • 1・3 放射線と核分裂
  • 1・4 エックス線の一般的な性質
  • 1・5 放射線の単位
  • 1・6 エックス線の発生
  • 1・7 エックス線のエネルギーと波長
  • 1・8 発生するエックス線の量
  • 1・9 エックス線と物質との相互作用
  • 1・10 エックス線の減弱 

2 放射線の影響

  • 2・1 生体に対する影響
  • 2・2 放射線障害の分類

3 歯科用エックス線撮影装置

  • 3・1 口内法のエックス線撮影装置

4 エックス線画像の形成

  • 4・1 エックス線フィルム
  • 4・2 口内法と口外法の撮影に使用する"フィルム"
  • 4・3 エックス線フィルムの黒さや濃淡の変化 
  • 4・4 良いエックス線写真と撮影時の幾何学的因子 

5 撮影法(口内法)

  • 5・1 口内法撮影とは 
  • 5・2 口内法撮影の準備 
  • 5・3 口内法の撮影法
  • 5・4 エックス線照射とその後の注意
  • 5・5 現像後の写真チェック(撮影時の失敗例)
  • 5・6 エックス線写真と照射録の保管 

6 撮影法(口外法)

  • 6・1 口外法撮影とは
  • 6・2 パノラマエックス線撮影
  • 6・3 頭部エックス線規格撮影(セファログラフィ)
  • 6・4 その他の口外法 
  • 6・5 最新の撮影法,特殊な撮影法
  • 6・6 造影検査法

7 フィルム処理

8 デジタルエックス線システム

9 正常なエックス線画像

10 病変の画像例

  • 10・1 歯および歯周組織の疾患(異常)
  • 10・2 顎・顔面領域の疾患(異常)

11 放射線の防護と管理

  • 11・1 放射線防護の目的
  • 11・2 被曝の分類
  • 11・3 放射線防護体系
  • 11・4 放射線防護の実際
  • 11・5 被曝線量測定

12 放射線治療

  • 12・1 放射線治療とは
  • 12・2 放射線治療の方法 
  • 12・3 放射線治療の副作用 
  • 12・4 放射線治療患者の口腔管理

サイト内から検索

googleで検索
商品カテゴリ