歯科学 > 衛生学 > 齲蝕2

齲蝕2



(G.Nikiforuk)齲蝕2
 −予防の理論と臨床−
 Understanding Dental Caries 2 Prevention
 Basic and Clinical Aspects

監訳
 神奈川歯科大学教授     飯塚喜一
 大阪歯科大学教授      小西浩二
 新潟大学歯学部教授     堀井欣一


 神奈川歯科大学講師     荒川浩久
 東日本学園大学歯学部教授  上田五男
 神奈川歯科大学教授     梅本俊夫
 朝日大学歯学部助教授    可児徳子
 朝日大学歯学部教授     可児瑞夫
 大阪歯科大学講師      神原正樹
 鶴見大学歯学部教授     北村中也
 福岡歯科大学教授      境  脩

◆臨床的ならびに基礎的な面での,齲蝕予防の実際を記述.
◆フッ化物の重要な役割,抗菌的手段や食事療法,代替砂糖およびシーラントなどが,西欧社会における齲蝕の劇的な減少に及ぼしたそれらの影響などとともに記述.
◆病因と予防に関する現在の知見のすべてを一貫した概説にまとめあげ,齲蝕を理解するうえでの新しいアプローチを提示.
(1987年12月発行 第1版第1刷)

商品番号 978-4-7624-0569-3
商品名 齲蝕2
販売価格 9,720円
体裁 B5判/275頁
送料区分 送料別

数量:

サイト内から検索

googleで検索
商品カテゴリ