歯科学 > 衛生学 > 齲蝕1

齲蝕1



(G.Nikiforuk)齲蝕1
 −病因論とメカニズム−
 Understanding Dental Caries 1 Etiology and Mechanisms
 Basic and Clinical Aspects

監訳
 大阪歯科大学名誉教授  榊 鉄也


 福岡歯科大学教授     阿部公生
 愛知学院大学歯学部教授  亀山洋一郎
 城西歯科大学教授     北野繁雄
 朝日大学歯学部教授    竹内 宏

◆齲蝕発生の病因とそのメカニズムをとりあげた.
◆齲蝕の臨床上の特徴,疫学的研究で得られた所見,そして古代と現代の主な齲蝕成因説を紹介.
◆齲蝕過程を幅広い生態学的観点から理解できるよう,歯の構成成分の性状,口腔およびプラークの菌叢果たす役割,そして食品と栄養の役割なども詳しく説明.
◆齲蝕に関与する複雑な形態学と化学的な事象を網羅.
(1987年8月発行 第1版第1刷)

商品番号 978-4-7624-0567-9
商品名 齲蝕1
販売価格 9,720円
体裁 B5判/262頁
送料区分 送料別

数量:

サイト内から検索

googleで検索
商品カテゴリ