歯科学 > 薬理学 > 解る! 歯科薬理学 第3版

解る! 歯科薬理学 第3版



解る!歯科薬理学 第3版

編著

明海大学歯学部教授
安達一典
神奈川歯科大学教授
高橋俊介
昭和大学歯学部教授
見正道
鶴見大学歯学部教授
二藤 彰

明海大学歯学部助教
奥平准之
鶴見大学歯学部准教授
小松浩一郎
昭和大学歯学部講師
坂井信裕
鶴見大学歯学部講師
柴田達也
奥羽大学歯学部教授
鈴木恵子
神奈川歯科大学准教授
高橋聡子
明海大学歯学部講師
田島雅道
神奈川歯科大学短期大学部教授
塗々木和男
鶴見大学歯学部講師
中島和久
昭和大学薬学部講師
橋本 研
神奈川歯科大学特任講師
前畑洋次郎
神奈川歯科大学特任講師
宮本千央
神奈川歯科大学助教
吉田彩佳
神奈川歯科大学准教授
吉野文彦
神奈川歯科大学教授
李 昌一

◆わかりやすいこと,国家試験に対応していること,最新の知見が盛り込まれていることを目標に執筆,編集した.
◆大事なことがきちんと書かれているシンプルで明快な書.
◆専門用語やトピックスはコラムを設けて解説し,薬物は表に整理した.
◆知識の確認ができる〇×式セルフチェック問題付き.
◆第3版では,内容を更新し,さらにわかりやすく改訂.
(2019年3月発行 第3版第1刷)

<正誤表あり(第3版第1刷)>

商品番号 978-4-7624-2664-3
商品名 解る! 歯科薬理学 第3版
販売価格 6,480円
体裁 B5判/354頁/2色刷
送料区分 送料別

数量:

内容見本・主要目次

※リンクをクリックすると内容見本をご覧いただけます。

第1章 総 論

A 薬理学の概念;薬理学とは?
B 薬物療法の目的
C 適用方法
D 薬物動態学
E 薬物の効果
F 作用機序
G 用量
H 薬物の反復投与(連用)による耐性,依存
I 副作用・有害事象
J 薬物適用上の注意
K 薬物の管理
L 処方と処方箋
M 医薬品の開発と治験

第2章 末梢神経系に作用する薬物
第3章 中枢神経系に作用する薬物
第4章 循環器系に作用する薬物
第5章 血液・造血器に作用する薬物
第6章 腎臓に作用する薬物
第7章 呼吸器系に作用する薬物
第8章 消化器系に作用する薬物
第9章 内分泌系に作用する薬物・ビタミン
第10章 硬組織に作用する薬物
第11章 抗炎症薬
第12章 抗アレルギー薬
第13章 腐食薬・収斂薬・消毒薬
第14章 抗感染症薬
第15章 抗悪性腫瘍薬
第16章 毒物と解毒薬
第17章 輸液,造影剤
第18章 救急用薬剤
第19章 漢方の薬理
第20章 局所麻酔薬
第21章 唾液腺に作用する薬物
第22章 歯科領域で用いられる薬物
−歯内・歯周・止血・齲蝕予防薬−
歯科医師国家試験薬剤別出題頻度一覧表・索引

サイト内から検索

googleで検索
商品カテゴリ