正誤表・追補表

歯科医師国家試験 直前禁忌・必修問題集 正誤表(第1版第1刷)

訂正箇所
38 問題21解答 味覚閾値は低下する. 味覚閾値は高くなる傾向が見られる.
139 問題31解答 c,d,e
155 問題58解答 a,b,c,d,e
175 問題90解説d: 保健所所長は医師のみである. 知事等は保健所所長に医師を任命することが困難なとき,法令の条件に該当する,医師でないものを2年以内の期間で任命できる.

参考  2005年版 心肺蘇生ガイドライン(日本版2006年公表)では以下のように 改訂されています.

・68頁 19番  「約2秒かけて400〜500mlとする.」は,「約1秒かけ,胸の上がりが 見える程度の量(6〜7ml/kg相当)を送気する.吹込み量(1回換気量)が 過剰にならないように注意する.」に改訂. ・68頁 20番  「術者が1人の場合も2人の場合も心臓マッサージ100回/分, 人工呼吸12回/分 15:2の比率で行う.」は,「胸骨圧迫と人工呼吸の 回数比を30:2とする.」に改訂.


戻る


- Child Tree -
書名、著者名から検索
商品カテゴリ
株式会社学建書院 当サイト内の文章・画像の無断複製は法律上禁じられています。